« 営業12日目(高校野球) | トップページ | 営業14日目(ツイてる後ツイてない) »

営業13日目(虚けのフリ)

『もう、虚けのフリも出来なくなってしもうた・・・』

大河ドラマ『篤姫』の13代将軍家定のセリフです・・・

最近、親友によく使います・・・

因みに、家定役の堺雅人さんが同姓ながら大好きです・・・

変な意味じゃなくてw

凄い芝居が上手い・・・

尊敬します・・・

どちらかと言うと、自分もずっと『虚けのフリ』をしていました・・・

しかし、独立してしまった以上『虚けのフリ』も出来ません・・・

友人と飲みに行った時とかは『虚け』のままですが・・・

そもそも『虚け(空け)』とはどんな意味なのか・・・

《動詞「うつ(空)ける」の連用形から》

中のうつろなこと。から。からっぽ。

愚かなこと。ぼんやりしていること。また、そのような者。まぬけ。

Yahoo辞書より

からっぽで愚かでマヌケ・・・

最悪ですね・・・

ですがいつもこんな感じでしたね・・・

だけど本当の家定さんはどうだったんでしょう・・・

ドラマの通りなら何となくわかる気がする・・・

『虚けのフリ』をした方が楽ですもん・・・w

|

« 営業12日目(高校野球) | トップページ | 営業14日目(ツイてる後ツイてない) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442721/22431368

この記事へのトラックバック一覧です: 営業13日目(虚けのフリ):

» バークにまかせろ [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
主人公エイモス・バークは、プール付きの大邸宅に住む億万長者で35歳、独身、そのうえハンサムなロサンゼルス市警殺人課の警部。 [続きを読む]

受信: 2008年7月20日 (日) 23時16分

« 営業12日目(高校野球) | トップページ | 営業14日目(ツイてる後ツイてない) »